コラム

朝、気持ちよく起きるためにどうすればいい?朝活がはかどる方法

気持ちよく起きて朝活を充実させたい!

私は家事育児をしながら仕事の時間を確保するために、朝5時に起きるようにして3年くらい経ちます

先日Twitterで質問をしてみたところ、早起きをする理由は様々。

みんな頑張っていることがわかりました。

朝やることがある私たちにとっては、もはや習慣になっている早起き。

でもやっぱり早起きって大変!

できれば気持ちよく

おっはよー!!!

くらいのテンションで起きることができたら、朝の仕事がもっとはかどるのでは?

と思った私。

朝気持ちよく起きるための方法をリサーチ。私が実際に行なっていることも合わせてご紹介します。

朝気持ちよく起きる方法①睡眠の質を高める

睡眠時間はそんなに少なくないのにすっきり起きられない……という時は、睡眠の質が下がっているのかも?!

睡眠の質を下げる行動チェックリスト

睡眠の質が悪いと、ぐっすり熟睡できなくて朝起きるのも辛くなります。

こんな行動をしていないか確認してみましょう!

NG行動   どうなる?
寝る前にスマホを見る 体が活性化して眠りが浅くなる
食べてすぐ寝る 消化するため体が休まらない
お酒飲みすぎる 睡眠が浅くなる
カフェインをとる 睡眠が浅くなる
お風呂はいってすぐ寝る 体温が高くて寝つきが悪くなる

どうですか?

私は、寝る直前までスマホ触ってたり、寝る前にお酒飲んじゃったり……

身に覚えがあることがたくさんあります。

ぐっすり気持ちよく眠れるように意識したいところです。

ストレスはなかったことにして眠る

ストレスでイライラ・モヤモヤした気持ちになった日や悩みがある時って、気持ちよく眠れないってことありませんか?

眠ろうとしてもイライラやモヤモヤの原因について考えてしまうと寝入るにも時間がかかります。

そこで、私が最近行うのは

布団に入ったら心を無にする

というもの。

co_panda
co_panda
頭を空っぽにして、体の力も抜きます。

悩みやイライラ、モヤモヤについて考えてもその場で解決はしないので、とりあえず横に置いとく。

そうすると、割とすんなり眠れるような気がしています。

また、先日体感したことなのですが

というように、楽しいことや頑張ったことを振り返ってから眠るのも気持ちの良い目覚めにつながりました。

後悔や反省も大事だとは思いますが、眠る前は

今日はこんなことできてよかった!

楽しい気持ちになれた!

と自分を認めて、褒めてあげてから眠るといいのかもしれません。

co_panda
co_panda
これは個人的な意見です^^

朝気持ちよく起きる方法②朝やることを決めておく

漠然と「早起きしよう」と思って起きることができる人っていないんじゃないかな〜と思います。

一応早起きをしてやることは決まっているとは思いますが、さらに詳しく……

  • 家事の内容
  • 仕事の内容
  • 趣味の時間なら、やるゲームや読む本など

などやることを明確に考えておくと、早起きしたい気持ちになります

そのほか、朝は自分のための美味しいコーヒーを淹れる、好きなおやつを食べる……などでもいいですね。

 

仕事や家事、育児で自分の時間を作ることが難しいママ。

疲れているから少しでも長く寝たい……と思うところですが、動いている時間が増えることで、できることがグーンと増える!と気持ちを高めて、早起きにチャレンジしてみては?

朝気持ちよく起きる方法③体を目覚めさせる行動をとる

起きてはみたものの、すぐに行動できずいつの間にか時間が過ぎてしまう……。

というのはもったいない!

  • 水を飲む
  • コーヒーを飲む
  • 深呼吸をする
  • 軽いストレッチをする
  • 好きな音楽を聴く

せっかくの朝活タイムを充実させるために、自分に合った方法でシャキッと目を覚まして行動していきましょう!

co_panda
co_panda
私はクリスタルガイザーの500mlを常にストックしていて、毎朝常温で飲みます^^

朝気持ちよく起きて一日楽しく!

早起きが日課になっている私も、さらにすっきり起きることができるように、良い習慣を取り入れていきたいと思います。

早起きを頑張ると、日中眠たくなることがあります。

そういった時は私はタイマーを10分くらいにセットして昼寝をします

眠過ぎて生産性が落ちるのも、昼寝をし過ぎて時間が無駄になってしまうのももったいない!

少し眠ると体も頭もすっきりしますよ♪