ママライフ

私が感じた3つの育児ストレス|今だからわかる解決策

今振り返る育児ストレス

現在6歳の男児を育てるco_pandaです。

これからも成長の過程で違った悩みやストレスが出てくるんだろうけれど、乳幼児期の育児ストレスは乗り越えたな!と思います。

co_panda
co_panda
ほんと、息子の成長をしみじみ実感する毎日です。

今回は、いわゆるワンオペで育児をしていた私が思う育児ストレスについて振り返ってみようと思います。

こんな人たちに届け〜

  • ワンオペ育児真っ只中
  • 毎日疲れるしイライラしちゃうママ
  • ワンオペ育児を任せているパパ

スポンサーリンク

私が感じた育児ストレス①予定を組むのが難しすぎる

乳幼児を育てていると、多かれ少なかれあると思うんですが、とにかく予定通りにコトが運ぶコトがない!

二人三人と子どもがいるご家庭だと、逆にもっとうまくやっているのでは……と思ったりもしますが、うちは一人っ子。

どうしても子ども最優先にしてしまって、予定をコロコロと変更する事が多かったです。

ここがストレス

  • 自分の思い通りにいかない
  • 急に予定が変わった時に心がついていかない
  • それに対してオットがさらにイライラしてくる
co_panda
co_panda
あっちもこっちも気を使うし大変でしたね〜……

今思う解決策

  • 夫婦間の話し合い
  • 予定が変わることを楽しむ意識

こういう時期が一生続くわけではないから、もっと心に余裕を持って楽しむくらいの気持ちがあればよかったなぁ……と反省してます。

あとは、大人側がちゃんと話をして子育てをしていれば何か変わったかな。

co_panda
co_panda
夫婦間のコミュニケーションは乳幼児を育てる上でとても重要だな……と、完全に不足していたことを反省してます。

スポンサーリンク

私が感じた育児ストレス②大変さがオットに伝わらない

旦那さんが仕事に行っている間、ママは赤ちゃんのお世話や家事など大忙し。

赤ちゃんが怪我をしないように、事故が起きないように常に意識しつつ、遊んだりごはんをあげたり……

思わぬトラブルだって日常茶飯事です。

そんなバタバタの毎日、オットがそれをわかってくれないというのは結構なストレスでした。

ここがストレス

  • 大変だったことを話すと「俺の方が……」とマウンティング
  • 毎日赤ちゃんと一緒でいいよね〜とお気楽に言われる

それなら代わってくれ〜!!

私が外で働いてくるわ〜!!

と、何度口から出そうになったかわかりません。

でも、確かにこんなかわいい赤ちゃんと一緒に居られる時期は少ないんだし頑張ろう……と

育児の大変さ<息子のかわいさ

ということで乗り切る事ができました。

今思う解決策

  • もし、本当に伝わらないのなら諦める
  • ツイッターなどで大変さを共有できる仲間を作る

言えば言うほどストレスになるなら、いっそ言わないと言うのもアリだったのかな……と今は思います。

co_panda
co_panda
私は何かあると話しては、その反応に落胆したりイラついたりしていいことありませんでした。

当時私は、ツイッターで息子が赤ちゃん時代は同じくらいの月齢の赤ちゃんを育てるママさんたちをフォロー。

深夜の授乳をしているのは自分だけじゃない、外でギャン泣きされて疲れ果てたのは自分だけじゃないっていうことに本当に助けられました。

私が感じた育児ストレス③達成感が得られない

育児ってやりきった!っていう感覚を得られにくいなぁと私は感じてました。

例えば離乳食を最初の一口食べてくれた時や寝返りを初めてした時はとっても嬉しいんですが、達成感とはちょっと違うような……。

外で仕事をしている時は当たり前だった感覚がなくなるのは、やはりストレスになっていたと思います。

ここがストレス

  • 達成感を感じられない
  • 頑張りを認めてくれる人がいない

仕事でも、上司が頑張りを認めてくれるとやる気がUPしますよね。

そんな感じで上げてくれる人がいない状態の育児は結構大変です。

今思う解決策

  • 人に甘える
  • 育児以外に達成感を感じることを見つける

自分だけだと誰も褒めてくれないし、達成感が得られにくいですよね。

また、赤ちゃんのお世話だけで1日を終えていると、自分の時間も作れないししんどくなっちゃいます。

私は息子が膝の上でお昼寝してしまって暇になった時間も、スマホゲームをするくらいで無駄に過ごしてしまっていました。

親や友達など、周りにもっと甘えて助けを求めたり、話をすることで何か変わったのでは?と思います。

育児ストレス解消に在宅ワークをおすすめする理由

育休中に資格を〜

というテレビCMが炎上する現在、大きな声では言いづらいのですが……

私自身は育休明けてから始めたのですが、育休中からしておけばよかった〜と心から思うのが在宅ワークです。

もちろんお金のためということもありますが、何かをやり遂げる達成感を得るためにも在宅ワークは有効だと思います。

co_panda
co_panda
1案件ごとに契約できるタスク形式の仕事なら、まとまった時間を作りにくい育児中ママでもトライしやすい!

私はここで仕事見つけました♪

小一の壁の乗り越え方〜学童に入れたくない私の場合小一の壁を乗り越えたい!そんな年長児ママの私が学童にも入れずに小一の壁を乗り越えるために選んだ仕事についてご紹介します。ちゃんと稼いで「おかえり!」と言いたいママの選択肢の1つになれば、と思います。...

おわりに

今が一番かわいいね!

と言われる乳幼児期は育児ストレスが多い時期でもあります。

家族で協力し合ったり、ストレスの原因を判断したりして、積極的にストレス解消をしていきましょう!